2019年08月01日

【ベッドリネン】イギリスから届きました!


届きました黒ハート

イギリスからデュべカバー
sHGjIMghT66LqdcZMTnNPA.jpg

こんにちは

アンテリユインテリアデザイン

寺田由実です。


ベッドリネンを購入する時

海外のショップだと大きくパッケージに

Thread  Count 300とか

TC300と

表記されてるんです。


みんなこの数字をチェックするんですね


そのスレッド カウントって

ご存知ですか?





生地1インチ四方に織り込んでいる

糸の総本数のこと

600本折りこまれているってことなんです。


インテリアが仕上がりましたー

最後の仕上げですー



と、色々なアートやオブジェ

ベッドリネンなど

その部屋のコンセプトに合う

アイティムを探すのですが

問題がこのベッドリネン・・・・


コレがなかなかコストパフォーマンス

が良くて上質なものを

見つけるのに一苦労・・・・


デュべカバー

日本だと ア、いいな・・・と思うと

1枚5万とか20万目

上等なものはわかる・・・


お客様によりますが

でもそこまで高くなくていいですよね。



日本ではポリエステル100%が主流

あとポリ綿混でしょうか


綿100%購入したら、

ザラザラなんてことももうやだ〜(悲しい顔)


数千円の安っぽいものじゃなくてね

もう少し背伸びして納得のいく

ベッドリネンほしいですよね。




お試しでというか

勉強のため?今までアメリカやフランス

イギリスから自分用に購入し


その手触りとか重さ、素材

色んなものを肌で感じて

自分が気に入ったものを

お客様に提供してます



海外はコットン100%が主流

麻も人気


いつもスレッドカウント300ぐらいのものを

選んでますが、


今回、新しくベッドも購入したので

スレッドカウント600を購入してみました


IMG_9114.JPG


マットで上品な輝きぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

開ける瞬間が楽しみ!!


BcavaDuTQ7ab6EPFDacEXA.jpg

300に比べると、遥かにずっしりと厚い・・・

刺繍でダブルのアウトラインが入っていて

サテン織のコットンなのでシルクかと思うくらい


ラグジュアリーな美しい光沢と質感が

うれしい黒ハート



ピローケースの角が頑張って

立つくらい厚い。



洗うたびに風合いが増し

しっかりしていて長く使えそう手(チョキ)


ホテル用ベッドリネンの専門会社の

方のお話だと

600カウントって

欧米ホテル系のスイートルームで

使われているクラスだそう。


数字が大きいほど耐久性にも優れている


日本のベッドメーカーで

リネン探しているとき

聞いた話だと日本で260あれば

良い方で、300あったら

頑張ってるっというイメージだそう。




フムフム・・・・



ベッドシーツはアメリカから購入




一足先に届いてたので

アイロンかけて

合わせてみた

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
fullsizeoutput_1859.jpeg





こちらのホワイトにグレーの刺繍タイプ

コットンパーケルは

300スレッドカウント


ソフトでこれも十分美しい光沢

もう包み込まれる感じでサラサラ〜


厚みは600ほどないが

十分すぎるくらい質感がよく、

目が詰まっていてほどよい厚さ


結構国やメーカーで品質に差があることも

実際、使って洗ってみて

わかることもあります



一日の疲れを忘れてしまうくらい

肌触りがなめらか

ラグジュアリーな眠りって

とてもいい〜

しばらく寝る瞬間を楽しんでおります 


次回ベッドリネン買う時

是非スレッドカウント


意識してみてくださいね

*************************************
intérieurアンテリユからお知らせ

RPDクッション1.jpg

英国でインテリアを学んできたことを背景に
商材で住宅、店舗、別荘のインテリアをご提案いたします。
カーテンを始め、インテリア、フラワーアレンジメントのご相談は
アンテリユインテリアデザインへ
お問い合わせください。

ブログランキング参加しております。
クリックを励みに頑張っております。応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
リフォーム&リノベーションインテリアコーディネーター名鑑2017
リフォーム&リノベーションインテリアコーディネーター名鑑表紙.jpg

住まいのインテリアコーディネーションコンテスト2017
優秀賞受賞作品

フェイスブック

続きを読む
posted by アンテリユ at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | インテリアコーディネート

2018年10月11日

【富士桜高原の別荘#1】ちょっと拝見!アンテリユのコーディネート

台風24号の爪痕はこの河口湖地域はかなり影響が大きく

よく行くレストランでもカード決済がまだ

できないとか、倒木した木々を整理してからじゃないと

電線工事ができないなど

ダメージが尋常でなかったと

改めて感じた一週間でした。
FDE26B9D-99D9-4D67-A22C-9859368571AC.jpeg

こんにちは顔1(うれしいカオ)

アンテリユインテリアデザイン

寺田由実です

森の中はこーんな高い木が倒れてますが

富士山は何もなかったのように

美しくそびえたってます
DEEEF890-4C66-4234-900B-A9AA058FE3EB.jpeg


そうもいっていられなく現場は動いていて

途中から、急遽コーディネート入ることに

なった現場なのですが

外壁などのエクステリアから始まり

各お部屋の建具や床、壁紙などの内装材、

カーテン、家具、照明(一部除く)など

急ピッチで進められました。

今回は友人の女性設計士とのコラボ
108E0A4C-59CF-464B-B74C-4B21D1A0041C.jpeg
設計施工:富士観光開発株式会社 コーディネート:アンテリユインテリアデザイン

設計側の家への熱い想いやコンセプトと

お施主様のご要望とを組み合わせるのが

私の仕事。


引き渡しのころ

設計した彼女は入院していたにも関わらず、

外出許可をもらって最後の仕上がりを

見届けに現場に来てくれた。


初コラボでしたが

ありがとう!お願いして

本当に良かった^_^って。

設計の先生に温かい言葉なんか

いただいちゃうと、

やって良かったなーって

舞い上がります 笑


私もご指名していただけて光栄でした。




珪藻土や壁紙が仕上がるといよいよ

カーテンの取り付け。

47E747CC-178D-4EB0-8AF1-2652ADD404A9.jpeg


この部屋はプレイルーム


卓球専用のお部屋です。



70坪ほどあるお家なのでブランド、カーテンなど

かなりの台数の取り付けとなります。


リビングは吹き抜け天井のため、

取付高も高くて、足場の用意もあるし・・・



私は工事が始まるまでの

裏方仕事のデザイン、指示書、

採寸、発注業務が担当。



現場ではその図面、指示書をもとにスタッフの工事の

手元を手伝いますが、

こんな高いところは足がすくんでしまいます。



スタッフは本当に地上と変わらない感じで

テキパキと仕事するので

いつもほんとうに感謝ですね。

6EB0AC85-5747-41F4-B0E9-09F6CC65F99E.jpeg


LDKには暖炉のある別荘で

今回はかなりシンプルにそして現代的に

コーディネートしました。



窓から見える緑が額絵になるような

素晴らしいロケーション


景色もお部屋の一部



上手に取り入れながら

プライバシーも保ちたいですよね。



よく皆さん間違えるのが



何もつけないとか、



ロールスクリーンだけで

上にあげてしまうと何もないようにする・・・・など


それは私のセオリーでは



No!!



カーテンがタップリ使ってあればいいかっていうと


それも



No!


足し算ばっかりだと、どうも重い



引き算ばっかりだとそれも

さ、さみしい・・・



光がファブリックに透過して織りなす

空間を作るように足し算引き算を

うまく調和するようにすると

居心地のいいお部屋になるんです。





家具がまだそろってないので

全体はまだまだ画としては未完成ですが

少しだけ公開すると

が堀内寛リビング画像1.jpg


家具が全てそろうまでまだ時間がかかるのですが

とりあえずここまで納品が済み

ホッ!!と一安心



私はいつも取り付け前日はアドレナリンが

大量にでるやしくて、寝付けないんです。


でもこのように美しいお部屋に


なってくると


お客様がどんな気持ちでみるのかな・・・・


なんて思いながら納品しております。



だからインテリアはやめられない!!



ではまた〜!

***************************************
intérieurアンテリユからお知らせ
小坂アウトドア1_DSC5167.jpg
          施工事例:山梨県富士河口湖町K様邸

英国でインテリアを学んできたことを背景に
幅広い商材で住宅、店舗、別荘のインテリアをご提案いたします。
カーテンを始め、インテリア、フラワーアレンジメントのご相談は
アンテリユインテリアデザインへ
お問い合わせください。

ブログランキング参加しております。
クリックを励みに頑張っております。応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
リフォーム&リノベーションインテリアコーディネーター名鑑2017
リフォーム&リノベーションインテリアコーディネーター名鑑表紙.jpg

住まいのインテリアコーディネーションコンテスト2017
優秀賞受賞作品
モダンリビング大賞 スタイリングデザイン賞部門 ノミネート
モダンリビング大賞 動画
フェイスブック



posted by アンテリユ at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアコーディネート

2018年09月09日

【湖とテニスコートを眺める別荘 #2】湖が見えるテニスコート完成

こんにちは

intérieurアンテリユ

インテリアコーディネーター 寺田由実です。


7/26投稿の続きです



家の基礎工事が始まる前に


テニスコートの造成工事が始まり2か月

822F2E4A-7CC7-4436-BCE5-5DA7D9619979.jpeg

山の斜面に作っているので

テニスコートといってもまず

土地を利用するために土を移動するなどして

土地の形状を整える作業があり

かなり工事が大変のご様子あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


その間に外壁に始まり、床や建具、サッシ

キッチン、家具、壁紙、造作家具、

それからすこしだけエクステリアなど・・・

ほぼほぼ決まってきていて



今回は、照明器具、リネン

などの打合せ。



テニスコートが完成し、

今週、初打ちで仲間と

東京からいらっしゃっている・・



”打合せ、コート脇でしませんか?”


え!


なんて素敵なご提案!!ひらめき


お外で打合せ?!ぴかぴか(新しい)


したこと、今までないのでどうかな?と

思いましたが、




ワ〜ぴかぴか(新しい)


本当にテニスコートから湖が見える・・・

9AEF1B63-8211-4E76-A18C-6EC912B50AD4.jpeg

できたてホヤホヤの

オムニコート

こうやってみてみると、

何気なくみているテニスコート一面作るのに

こんなに大きな面積が必要なんだと実感。

C782E1BD-BAE2-4D8B-87F4-ECBBFA071A52.jpeg

気温も25度とそんなに熱くなく、寒くなく

曇りだったので、まぶしくもなく・・・


風は、

時々書類が風で舞うことはあったのですが

心地よい風・・・

268E04E1-26E2-4729-8F56-646081BA885E.jpeg

こちらから用意した提案も、

それからお客様からのご希望も

割合短時間でまとまり、良かった!


ホッ!



F0344662-AF15-4E2A-95FA-5D59F1D46F58.jpeg

土砂の関係で、擁壁工時が追加となり

工事着手するまで

あと1か月はかかりそうとのこと。


『湖が見えるテニスコート』


お客様の発想の素晴らしさに感動しますが

私もできるだけお客様のご希望に

叶うよう頑張って参ります。



つづく・・・

***************************************
intérieurアンテリユからお知らせ
小坂アウトドア1_DSC5167.jpg
          施工事例:山梨県富士河口湖町K様邸
英国でインテリアを学んできたことを背景に
幅広い商材で住宅、店舗、別荘のインテリアをご提案いたします。
カーテンを始め、インテリア、フラワーアレンジメントのご相談は
アンテリユインテリアデザインへ
お問い合わせください。

ブログランキング参加しております。
クリックを励みに頑張っております。応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
リフォーム&リノベーションインテリアコーディネーター名鑑2017
リフォーム&リノベーションインテリアコーディネーター名鑑表紙.jpg

住まいのインテリアコーディネーションコンテスト2017
優秀賞受賞作品
モダンリビング大賞 スタイリングデザイン賞部門 ノミネート
モダンリビング大賞 動画
フェイスブック
インスタグラム


続きを読む
posted by アンテリユ at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアコーディネート

2018年07月26日

【湖とテニスコートを眺める別荘 #1】始まりはじまり・・・

こんにちは

intérieurアンテリユのインテリアコーディネーター寺田由実です。

今、私が手掛けている物件なのですが


テニスを思う存分したい!ということで

富士河口湖町に建設予定の別荘のコーディネートを

担当しております。


現在はまだ建築は始まってなくて、

テニスコート用の土地を造成中。


私はまだ現場へはいってないのですが

小高い丘からテニスコートと湖畔を見渡す別荘


今から想像するだけでワクワクしてきますかわいい


いろいろな箇所のコーディネートを進めているところです。


オーダーしてから2か月程かかる

キッチンの打合せも何回か重ねていて

この日は色やパーツなど詳細を決めてほぼ決定!

18-07-25-23-57-56-921_deco.jpg

取っ手もいろいろ・・・

DSC_2513.JPG

8月のどこかで工場の見学を予定しています。


楽しみ・・・ハートたち(複数ハート)

この日はお客様と南青山界隈にあるショールーム

を中心に

木材パネルや

DSC_4257.jpg


ソファー

18-07-26-00-01-01-126_deco.jpg

この日はコーディネートするのに一日かけて

家具を中心に4社を一緒に回りました。

お客様がおっしゃられたのは、

『プレゼンやカタログで見ていた画像と

まったく違う!!

実物みて触れると、どうしてこれがいいのか

納得できます。』



そうですよね! 


なかなか買い直さないから

大変ですが、足を運ぶと色々発見できます。

この後も引き続き時々アップしていこうと思います。

ではまた!

***************************************
intérieurアンテリユからお知らせ

海外でみる素敵なインテリアを日本の住宅で 実現しませんか。

小坂さんカーテン画像1.jpg

英国でインテリアを学んできたことを背景に
幅広い商材で住宅、店舗、別荘のインテリアをご提案いたします。
カーテンを始め、インテリア、フラワーアレンジメントのご相談は
アンテリユインテリアデザインへ
お問い合わせください。


ブログランキング参加しております。
クリックを励みに頑張っております。応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ

リフォーム&リノベーションインテリアコーディネーター名鑑2017
リフォーム&リノベーションインテリアコーディネーター名鑑表紙.jpg

住まいのインテリアコーディネーションコンテスト2017
優秀賞受賞作品
モダンリビング大賞 スタイリングデザイン賞部門 ノミネート
モダンリビング大賞 動画
フェイスブック
インスタグラム
posted by アンテリユ at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアコーディネート