2018年11月25日

河口湖と富士山の秋  森のマルシェ”カントリーコテージBAN"

本当にご無沙汰してしまいました。

こんにちは。 

intérieurアンテリユインテリアデザイン

寺田由実です。



ここ河口湖界隈はもみじ祭りで

沢山の観光客で賑わっております。



今年の紅葉も今週末で見納めです。

IMG_4840.jpg

富士山も河口湖も自然そのまま

どこから見ても美しい。


今週末

河口湖で貸別荘カントリーコテージBANさんで

森のマルシェを開催するということで

行ってきました。
0880C6E1-8C23-4ADE-ACD5-5835D9637654.jpeg

河口湖にかかる大橋も見える

素敵なロケーション


カントリーコテージばん2.jpg

河口湖でも最大級のグランピングリゾート

500名ほど敷地内に人が行き交う大人気の

貸別荘




河口湖のグランピング

”星野や富士”が

お隣の山にあるのですが、


その星のや富士を設計された

東先生の講演に

オーナーとご一緒して

ご挨拶したときのこと、



市場調査でそちらに伺いました!

と仰っていてオーナーもビックリ!!


やはり気になる

大型グランピング施設なんですね。

カントリーコテージばん1.jpg

展望露天風呂からの景色は最高だし

グランピングでこのお風呂は癒されます。

カントリーコテージば4.jpg
         ウェブサイトより

クラフトマーケットになっていて


ワイン会でよく訪れる

元星のや料理人で河口湖にジビエ専門の 

レストランを経営する豊島さんが

鹿肉で作った

お手製ソーセージのホットドッグ

小学生の息子は大きなピザを食べたあと

さすがにムリだろう・・・と思った

大型ホットドッグもペロリ・・・

ママとしてはこんなにたくさん食べる

料理に嫉妬してしまいます。 笑

子供は正直!!
D78A16C5-5D09-4CD0-AE30-BECCEE9569C3.jpeg


富士吉田で人気のイタリアンレストラン

カーポリーナさんの窯焼きピザ

166854AF-99FF-4329-BDEE-AD2A52AC2CA5.jpeg

この中のピザ窯

なんと炭火なんです! 

レストラン以外にこんな車持っているんですね。


遠赤外線で焼くピザ、美味しいかどうか

言わずともわかると思います。
1838D04E-EE02-4ED4-8F47-2986BECD156E.jpeg

レストランにはまだ行ったことないのですが

早速ワイン仲間が予約して

行くことになりました。


沢山の方が訪れて秋晴れの清々しい一日でした。

**************************************
intérieurアンテリユからお知らせ


英国でインテリアを学んできたことを背景に
幅広い商材で住宅、店舗、別荘のインテリアをご提案いたします。
カーテンを始め、インテリア、フラワーアレンジメントのご相談は
アンテリユインテリアデザインへ
お問い合わせください。

ブログランキング参加しております。
クリックを励みに頑張っております。応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
リフォーム&リノベーションインテリアコーディネーター名鑑2017
リフォーム&リノベーションインテリアコーディネーター名鑑表紙.jpg

住まいのインテリアコーディネーションコンテスト2017
優秀賞受賞作品
モダンリビング大賞 スタイリングデザイン賞部門 ノミネート
モダンリビング大賞 動画
フェイスブック



posted by アンテリユ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様のイベント

2017年11月21日

イタリアへの誘い〜 オペラ田巻純江さんと三重奏アンサンブル

こんにちは。

アンテリユインテリアデザイン 寺田由実です。リボン

富士山麓の今朝の気温、0度。
空気が澄んで毎朝、富士山がとても美しい季節が到来しました。 

今日は私の友人でもあり、お客様でもあるソプラノオペラ歌手 田巻純江さんの美しいアリア聴きに行ってきました。ぴかぴか(新しい)

20171121104226.jpg

イタリア留学をしていた純江ちゃんとは独身時代からの友人。

イギリス留学時代、日本でできないことを英国で体験しよう!ということで、頑張って見に行っていたのが

オペラ鑑賞るんるん

時間作っていろいろなオペラ、バレエ、ミュージカルなどロンドンの劇場で鑑賞しました。

ですから、少しは・・・少しだったらわかります。 
FB_IMG_1511187910212.jpg

今回はイタリアのスカラ座で主席奏者を務め、今なお活躍されているフルートソロ奏者を招いて、マンドリン(+クラリネット)、ギターの三重奏に合わせて純江さんは熱唱しました。
FB_IMG_1511251239935.jpg

弦楽四重奏はよく聞くのですが、マンドリンて、フルートとギターで合わせるとこんなに”イタリアン”になり、中世へと連れて行ってくれるんですね黒ハート 
このような一流の方々の音楽に合わせて歌うスミエちゃん。

声量も本当にすごくて、今までもカルメンの主役をみたり、いろいろなリサイタルを見てきましたが、更に色香もグッと加わってとても魅力的でした。 

演目もモーツアルトの”ドン・ジョバンニ””フィガロの結婚”と定番のオペラだったのでこの私でも何度か見たことのあるオペラのアリアだったのと、それを友人が歌っていることがなんとも言えない感動でした。

当時は苦学生だったので、ジーンズ履いて、友人と学校帰りにコベントガーデンのRoyal Opera Houseに行き、 ”in the god”席といって、階段席の一番上の上・・・で、価格も当時10£ぐらい、それも立ち見で見ていた一つに、このフィガロの結婚がありました。

なんといっても友人の頑張りに本当に励まされたのと、感動で終始、目頭が熱くなってもう涙腺がゆるみっぱなしでした。 たらーっ(汗)


現在は河口湖オルゴールの森美術館で100年前のオルゴール自動演奏楽器とオペラのコラボで時を超えた音楽会が開催されています。

探してみたら田巻さんが歌っている You tube を発見目
35秒のところの赤いドレスが田巻純江さんです。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=17&v=FsQoSZ_HE4w


また見に行きたいです。  純江さん、感動をありがとうるんるん

インテリアデザイン/ アンテリユ 寺田由実
***************************************
英国でインテリアを学んできたことを背景に
幅広い商材で住宅、店舗、別荘のインテリアをご提案いたします。
カーテンを始め、インテリア、フラワーアレンジメントのご相談は
アンテリユインテリアデザインへ
お問い合わせください。

http://interieur.tera-d.jp

インスタグラム
https://www.instagram.com/interieur.interior.design/
フェイスブックページ
https://www.facebook.com/interieur.yumi.terada/

クリックを励みに頑張っております。応援よろしくお願いいたします!


にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村
posted by アンテリユ at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様のイベント

2017年07月27日

パリ流最新トレンド調味料を使ったお料理教室

こんにちは。

intérieur アンテリユ インテリアデザイン 寺田由実です。

夏本番という暑さかと思えば、昨日、今日と夕方は梅雨寒のころのように寒いので、長そでを着ておりました。夏は短いし、やっぱり暑いのがいいですね。

先生はご主人のお仕事の関係でパリ10年在住後、現在はロンドンにお住まいで、フラワーアレンジメントや料理教室を主催するSさん。 ロンドン駐在員の奥様達を顧客をもち、今、現地ではキラキラ輝くくらい大活躍されているご婦人なんです。彼女はもともこの山梨で育ち、今回は一時帰国。河口湖に住む、Sさんの姉のBさんの邸宅で行われました。
DSC_0316.jpg
warter fordのテーブルクロス すみません、ピンボケでした


何を隠そう、Bさんはあの「おじゃマップ」で香取君が2回も来るという、お宅の奥様。

なかなかいないキャラでして面白いんです。本当に仲良くさせていただいております。黒ハート 

今回はどういう料理教室かというと、パリで今トレンドの調味料を使って料理教室をするというのです。

それからそのためにロンドンからパリまでユーロスターにのって食材を購入してきたからというからもう度肝抜かれました。 すごくないですか!?

Bさんの企画なら間違いない!と思い参加しました。

DSC_0315.jpg
ソルト&ペッパーもゴールド!  今回いろんなものがゴールドなんです。 

トレンドは何でもゴールドなんですって、オリーブオイルにも、ソースにもみーんなキラキラゴールド。

私の心も踊ってしまいました。ハートたち(複数ハート)

日本の金箔をスプレッドするように、ペッパーがゴールドとはホントにオシャレぴかぴか(新しい)

DSC_0313.jpg
レモンペッパー。  ポップコーンのようにフワフワなんです。

フランス人はこんなこと商品にして、料理楽しんでいるかと思うとワクワクしてしまいます。

こちらは定番、ブルターニュ地方のバターのプレゼンテーションです。
久しぶりに見ました。 懐かしい・・・・
DSC_0334.jpg
海藻を混ぜているんだそうです。サンドイッチにしてギュッと絞るとこのようにシェルのようになるんですよ。 バターと海藻? いえいえ、これがまた、、いいんです。

私のお気に入りはこのMAILLEマイユのマスタード。

でも普通のカルディや輸入食材店で売ってるものとは違うんです。

DSC_0332.jpg

サマートリュフ入りのマスタードで、あとショップで量り売りしているんだとか・・・

食材はこれ一部なんです。

料理は次回に・・・

ぴかぴか(新しい)アンテリユよりお知らせ

英国でインテリアを学んできたことを背景に
幅広い商材で住宅、店舗、別荘のインテリアをご提案いたします。
カーテンを始め、インテリアのご相談は
アンテリユインテリアデザインへ
お問い合わせください。
メール yumi@interieur.tera-d.jp

http://interieur.tera-d.jp

インスタグラム
https://www.instagram.com/interieur.interior.design/
フェイスブックページ
https://www.facebook.com/interieur.yumi.terada/



クリックを励みに頑張っております。応援よろしくお願いいたしますね!

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
posted by アンテリユ at 23:45| Comment(0) | お客様のイベント

2016年09月21日

古希の迎え方、フランス人の発想

週末、山中湖にお住まいのお客様で
日本人のご主人が趣味で始めた陶器や水彩画の個展を
開くということで行ってきました。
今年は古希ということで久しぶりに
友人たちとあう、きっかけになったらと開かれました。
cakestephanieDSC_0498.JPG
ご夫人はフランス人。
ここでもやはりホームメードのケーキで
来客をお迎えしてます。

インテリアもキュイジーヌ、
それからライフスタイルも本当に
フランスのエッセンスを散りばめて
日本人以上に富士山麓で日本の生活を楽しんで
いらっしゃいます。
chinahideDSC_0501.JPG

作品をみるとなんともいえない土の温もり。
意識してないとおっしゃってましたが、
ご夫人が好きそうな物ばかりで
私の方が照れてしまうくらい、
ご夫人への想いであふれてました。
chinahideDSC_0500.JPG

水彩画も陶器も私の好みばかりで、販売会なら
購入したいくらい素敵なものばかりでした。

ずっと山中湖にいるのではなく、自然や気候、体調
気分?も含め、色んなところに長期で住まいをかえる。

フランスに行ったかと思えば、寒くて、長い冬の間は
沖縄に住んでみたりと、私の発想にない展開なので
会うたびとても新鮮です。 
かれこれ20年ぐらいお付き合いさせていただいてます。
今回は夫人が趣味の織り機で作った織物と、
ご主人の作品を展示してお友達に声掛けを
したようですが、駐車してある車をみると
関東はもちろん、大阪、愛知と遠くからお見えになっていて
70名ものご友人がいらしたそうです。
weavingsteDSC_0499.JPG

久しぶりに山中湖でお会いしましたが
いつも本当にステキなご夫妻。

友達を家に招いて、語らう、
こんな古希の迎え方、考えてみるのもいいですね。


ランキングに参加しております。 
よろしければワンクリックお願いします
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
posted by アンテリユ at 10:07| Comment(0) | お客様のイベント