2019年08月17日

【瀬戸内国際芸術祭2019 #2】人気アーティスト作品は予約を忘れずに・・・

私がこの芸術祭で一番見たかった物

それは

森万里子「トムナフーリ」

39F2BEEA-5792-435F-B5B9-3C0FF8AEF59F.jpeg
       引用 ベネッセアートサイト直島ウェブサイトより


高さ3mの巨大なガラスの立体で

神岡宇宙素粒子研究施設(スーパーカミオカンデ)

とコンピューターでニュートリノデータを

受信し、色が森の中で

インタラクティブに発光するというアート



実はこれ、夜の鑑賞会は

予約制のみだということ

サイトみると小さく書いてあったようですが

見落としてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)




よく見ると予約状況も

夏期完売あせあせ(飛び散る汗)

それでもお昼間みれるかなと

移動しました。


が・・・・

待ち構えていたのは

森万里子さんの文字の入ったバス停たらーっ(汗)
552F19C7-F44B-4F07-A0B6-9B9A0A4482A4.jpeg

入口はロープが掛かって入れない・・・・

見たのはこのシャトルバス停のみふらふら


実はかれこれ15年ぐらいのお付き合いになる

お客様のお嬢様で、

ありがたいことに毎年夏になると

山中湖の別荘に伺ってはご注文いただき、

万里子さんの学生時代のこと、

ロンドンでの生活

そして現在の活動のことなど

以前から伺ってましたので

いつか見てみたいと思っておりました。


それで

今回本物がやっとみれる!!と

期待していたのに残念・・・


ア〜ア・・・・・

なんでこうなんだろう・・・・


彼女は前回のブラジルで開催された

リオオリンピックで



これも森の中の滝の上に浮く

輝く輪のアート。


これがリオオリンピック

公式 文化プログラムに認定されたり、

またブラジルで聖火ランナーとして

参加もされたりと日本が誇る

素晴らしいアーティストなんです。

2011年開催されたリオデジャネイロの個展では

来場者が53万人exclamation×2

その年の世界ランキング1位になる

大成功をおさめたことが

セレクトされた理由だそう。



もう一つのオリンピックとして文化面も

もう少し大きくマスコミで

取り上げてほしかったな・・・・



見れなかったお話をSNSで送信すると

”紹介されているパンフレット1部

持ち帰ってください。見たことがないんです”と。


親心ですね黒ハート

本当に申し訳ありません!たらーっ(汗)


私も多分、親として

娘がこんな活躍していたら

同じお願いしたでしょう


またこの豊島に来る

いい口実が見つかりました。


次回はこの目で鑑賞したいです。



行かれるかた是非チェックして

ご予約されて行かれてみて下さいね。




いつも読んで下さってありがとうございます。
        感謝♡

お問い合わせはこちらからどうぞ

ブログランキング参加しております。
クリックを励みに頑張っております。応援よろしくお願いいたします


*************************************
intérieurアンテリユからお知らせ
868A0900-8132-4EBD-8BED-83316E7AD939.jpeg
英国でインテリアを学んできたことを背景に
商材で住宅、店舗、別荘のインテリアをご提案いたします。
カーテンを始め、インテリア、フラワーアレンジメントのご相談は
アンテリユインテリアデザインへ
お問い合わせください。

リフォーム&リノベーションインテリアコーディネーター名鑑2017
リフォーム&リノベーションインテリアコーディネーター名鑑表紙.jpg
住まいのインテリアコーディネーションコンテスト2017
優秀賞受賞作品
フェイスブック
posted by アンテリユ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | デザインウィーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186436150

この記事へのトラックバック