2019年08月02日

ドットワーク(anyplace.work富士吉田)に行ってきました

毎日本当に暑いですね晴れ


こんにちは 

Intérieurアンテリユインテリアデザイン

寺田由実です。


引っ越しても山梨での仕事の時

お客様との打合せ場所どうしよう・・・と

考えていたら、

友人が、そういえば同級生が

去年シェアオフィスを立ち上げたわよ

ということで仕事と絡めて

見学に行ってきました。



ドットワーク(anyplace.work富士吉田)

77130E50-94A3-491C-B549-AB44CF8D97B8.jpeg

実は彼は

中学校2年生の時の同級生


名刺交換したら

現在渋谷に本社を構える

IT企業3社を経営する

キャップクラウド株式会社

代表取締役CEOになってました


スゴっ!


35年ぶりの再会 


同じクラスだったのですが

東京から引っ越してきて

当時から優秀で、いつも音楽のことばかり

話していて、まったく勉強しているように

見えないのに、ずっと1位だったし

成績もオール5と囁かれていたくらい

優等生でした。


そのころ、どうやって勉強しているの?

て聞いたら、笑ってこう答えた



”朝早く起きて2時間するくらい 笑”

ニコニコ話す

あと宿題するくらいでしないって。

それで出来ちゃうんだって

皆で驚いてたんだけど


その真相を聞いてみたら、

やっぱり小学校時代すごく勉強していたみたい。

だから振り返ってみると

 1年半ぐらいしかいなかったから

ゆったりとしたあの中学時代が

今考えると音楽やったり、

東京の生活とまったく別世界だったから

幸せだったんだと…


卒業以来会ってないのですが

久しぶりに会って、今度は

このコワーキングスペースを地元に開設


またどうして?  


”始めるきっかけは中学校の同級生と

飲んでいて、そろそろ山梨に何か還元しないと・・・

って話になり

そうだ、できるのは僕だっていうから

次の日、市役所に電話したら

”ふじよしだ定住促進センター”を紹介され

オープンすることになったんだ”  


いとも簡単そうに笑顔で話すにこにこ

次の日に決行とはやること早いし

そこが素晴らしい。

それに

市役所に問い合わせるなんて

本気ですよね。


そっか〜拍手拍手拍手


コワーキングスペースとは(wikiより)

事務所スペース、会議室、打ち合わせスペースなどを共有しながら独立した仕事を行う共働ワークスタイルを指す。一般的なオフィス環境とは異なり、コワーキングを行う人々は同一の団体には雇われていないことが多い[1]。通常、在宅勤務を行う専門職従事者や起業家フリーランス、出張が多い職に就く者など、比較的孤立した環境で働くことになる人が興味を持つことが多い[2]


東京理科大教授/建築家の先生の設計 

天井がアルミ箔で貼ってあり、目を引く

29B91917-6217-4E55-972B-25654DA668D6.jpeg



昼間はこの窓から富士山が

ドーンと見えるロケーションの

ワークエリア


席は空いている席を使う

フリーアドレス




個人ブースの他、

ミーティングスブース、黒板ルーム、

イベントエリアなど色んなタイプが

あって用途ごと選べる
C8B7E0FC-BD03-4601-B6E1-4FF4503B164A.jpeg

その夜、

交流会があったので私も

参加しました。

7A6E47D5-1DD0-4C10-9081-EC1931E4CF14.jpeg

といっても、昔話に花が咲き・・・

懐かしい名前が連なり、

卒業してから何してるのか…って

聞いてみると

皆んなそれぞれの人生楽しんでいて

その軌跡をたどってみると

なるほど…と合点がいくもんだなと

思いました。


活躍している同級生に会えるのは

本当にうれしい!!



機会がありましたら是非

問い合わせてみてください。


こちらの会社の情報を

皆さんにもシェアしますね

ドットワーク(anyplace.work富士吉田)


キャップクラウド株式会社

*************************************
intérieurアンテリユからお知らせ

RPDクッション1.jpg

英国でインテリアを学んできたことを背景に
商材で住宅、店舗、別荘のインテリアをご提案いたします。
カーテンを始め、インテリア、フラワーアレンジメントのご相談は
アンテリユインテリアデザインへ
お問い合わせください。

ブログランキング参加しております。
クリックを励みに頑張っております。応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
リフォーム&リノベーションインテリアコーディネーター名鑑2017
リフォーム&リノベーションインテリアコーディネーター名鑑表紙.jpg

住まいのインテリアコーディネーションコンテスト2017
優秀賞受賞作品

フェイスブック



posted by アンテリユ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 見学会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186359480

この記事へのトラックバック