2018年02月25日

3星ホテル マストアイティム!? タッチモーションカーテンレール

こんにちは


intérieur アンテリユ インテリアデザインの寺田由実です。

タッチモーション カーテンレールってご存知でしょうか?

引きたい方向にちょっとカーテンを引っ張ると

自動でカーテンが開く、電動カーテンレールです。


フフフ 素敵でしょぴかぴか(新しい)

電動といっても、私たち日本人は
そうそう、自動だからなんて驚かないですよね

でも今、ちょっとしたホットな話題商品なんです。

これは去年の夏、ハワイに行った時に宿泊した
Hilton Hawaiian Village Beach & Resort のお部屋のカーテン。

リモコンで操作するのは、結構大昔からある商品なのですが

カーテンを自体を少し引っ張るだけで開く

そこに、

”青い海が見える!”とか
DSC_0574.JPG

”夜景が広がる窓” など
DSC_0743.JPG

景色が見えるというところにこの

タッチモーションで動く

カーテンレールが取付られているか否かで

三ツ星のつくホテルになるかならないか・・・と

いう判断基準に海外ではなっているそうです。



欧米のスタンダードがそうなると

日本のメーカーもないのかな・・・・
と思ってましたら

2・23日まで開催されていた
国際ホテル・レストランショーでありました!

ニチベイ社から発売されていた。
2016年秋に既に発売されてました。

ここでお見せしたかったのですが、動画撮れて
なかったのです、ごめんなさいたらーっ(汗)

ベルト式電動カーテンレールシステム
「ジャスティ60」という名前の商品です

まだまだ価格も物件対応といって
メーカーに見積もり依頼を出さないと
価格が出ないのですが
いづれ、家庭用にも普及して
身近なものになっていくんだと思います。

***************************************
intérieurアンテリユからお知らせ

海外でみる素敵なインテリアを日本の住宅で
実現しませんか。
山下河口湖1.jpg

英国でインテリアを学んできたことを背景に
幅広い商材で住宅、店舗、別荘のインテリアをご提案いたします。
カーテンを始め、インテリア、フラワーアレンジメントのご相談は
アンテリユインテリアデザインへ
お問い合わせください。


http://interieur.tera-d.jp
メール: interiordesign.yumi@tera-d.jp


ブログランキング参加しております。
クリックを励みに頑張っております。応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

NEW住まいのインテリアコーディネーションコンテスト2017
優秀賞受賞作品
https://www.interior.or.jp/contest/coordination/jpg29/08.jpg

モダンリビング大賞 スタイリングデザイン賞部門 ノミネート
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2143902389173356&id=100006608475079

モダンリビング大賞 動画
https://youtu.be/LKcLAMu58Ws

インスタグラム
https://www.instagram.com/interieur.interior.design/

Faceb_寺田由実
フェイスブック_ アンテリユ
https://www.facebook.com/interieur.yumi.terada/
#タッチモーション #アンテリユ #寺田由実 #インテリアコーディネート #インテリアデザイン #カーテンレール
posted by アンテリユ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ファブリックス

2018年02月12日

インテリア誌「モダンリビング」237号に掲載されました!!

こんにちは

アンテリユインテリアデザイン 寺田 由実です。

富士山がきれいに見えるのは本当にうれしいのですが、標高が860mと高いのでこの辺りの最近の最低気温−10度。太平洋側なので雪はあまり降りませんが、本当にピーンと張りつめた冷たい空気で寒い毎日が続いております。

授賞式賞式の紙面でノミネート組の私も小さいですが後半の紙面に掲載されました。バー
ML表紙2018.02.jpg

年に一度の「豪邸、拝見!」特集号

一瞬、海外?と思ってしまうくらい日本のスタイリッシュな豪邸の特集です。

新国立競技場のデザインで脚光をあびたザハ・ハディッドさんデザインの住宅も掲載で、
zahahadid.jpg

聞くところによるとML過去最大の厚み

ML文字もゴールドぴかぴか(新しい)

編集部の気合が入っているのが感じられる一冊なんです。


で、肝心な私のところなのですが・・・


これは授賞式パーティーの様子が特集されています。

ML201802SD賞0.jpg

ここから読み始めた方のためにお話すると
一次審査のあと12名がノミネート。
モダンリビングのウェブサイトからウェブ投票が行われました。

ML201802SD賞120180212.jpg

ML201802SD賞620180212.jpg
左から2番目

この時の授賞式パーティのブログはこちら↓ 
http://interieur.sblo.jp/archives/20171208-1.html


リノベーションした階段室とシャワー室
階段室花全体ロゴ入り.jpg


シャワー室ロゴ入り.jpg

リビングダイニング
リビングダイニング丹澤ロゴいり.jpg

授賞式から2か月経ちますが、そこで出会ったインテリアデザイナーの友人たちには今でも良い刺激をいただいております。 

これは既に過去、今年はどんな物件と出逢えるのでしょうか

The best things are never in the past, but in the future....

***************************************
intérieurアンテリユからお知らせ

海外でみる素敵なインテリアを日本の住宅で
実現しませんか。
山下河口湖1.jpg

英国でインテリアを学んできたことを背景に
幅広い商材で住宅、店舗、別荘のインテリアをご提案いたします。
カーテンを始め、インテリア、フラワーアレンジメントのご相談は
アンテリユインテリアデザインへ
お問い合わせください。


http://interieur.tera-d.jp
メール: interiordesign.yumi@tera-d.jp


ブログランキング参加しております。
クリックを励みに頑張っております。応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

NEW住まいのインテリアコーディネーションコンテスト2017
優秀賞受賞作品
https://www.interior.or.jp/contest/coordination/jpg29/08.jpg

モダンリビング大賞 スタイリングデザイン賞部門 ノミネート
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2143902389173356&id=100006608475079

モダンリビング大賞 動画
https://youtu.be/LKcLAMu58Ws

インスタグラム
https://www.instagram.com/interieur.interior.design/

Faceb_寺田由実
フェイスブック_ アンテリユ
https://www.facebook.com/interieur.yumi.terada/
posted by アンテリユ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア情報/media

2018年02月03日

『ローズマリーサロン』パート2 雑誌"ヴァンテーヌ"と思いがけない出逢い

・・・つづき

私ぐらいの女性が20代に影響を受けたファッション雑誌といえば

婦人画報社 "Vingtaine"ヴァンテーヌ。

ご縁あって、平成8年(1996年)4月号にこの私、「仕事のある日常」という企画ページで4ページ特集していただいたことがありました。
vantaine1.jpg
星1️画像クリックする拡大し、読めます。

このローズマリーサロン
とどう、関係があるのかというと・・・



今回のお宅訪問で伺った、エレガントモダンのお部屋に住む方がなんとこのヴァンテーヌの編集に携わっていた方で、当時、この仕事のある日常が始まった経緯などをお話してくださった。


「20代このままずっと仕事?

結婚は?

私どうしたらいいの? 

このままでいいの?など

将来のことを考えて、悩んでいる・・・

そういう人って沢山いると思ったの、それで仕事を持つ女性というこの連載が始まったですよ」



ということをお話してくださった。

インテリアを見に来て
まさか20年後に当時の編集部のお話を携わった方から直接伺えるとは揺れるハート

ご縁ですねー。

お声かけて下さって本当に感謝です。るんるん

ここにいらしたIC(インテリアコーディネーター)も正にこのヴァンテーヌ世代、愛読者の方で、皆さん、ファッションからライフスタイルに大きな影響を受けたと話してました。



当時の私といえば
イギリスから帰国してまだ間もないころ・・・

私の脳裏は

笑っちゃうくらい、ガッチガチの英国仕様!

大学の課題でサンプリングといって
内装材生地や壁紙を集めてデザインをするのに
”Osborn & Little"とか”Colefax & Fowler"など
カラフルな色使いが主流で、
普通に厚くて、しっかりした上物が標準
壁の色だってイエローとかブルーなど
色に抵抗がまったくない。
fabrics_image.jpg

日本は
サンプル帳広げても、全部ホワイトにちかく
こくてベージュ、カーテンは座布団生地みたい・・・
nihonsample.jpg


当時、現場にいけば、

”インテリアコーディネーちゃんなんかいらない、監督がサンプル帳もっていってお客さんが自分できめるからいい”とか

”そんなことしてないで、早く嫁にいけ!”とか

内装材にパステル系の淡い色を提案しても

”壁はホワイト、無難が一番!”
”色や柄物なんか使うと飽きる、白に変えて!”
と、お客様の意向をひっくり返し
家中、全部オフホワイトにする

まー、現場監督や職人さんにも
いじられ・・・・

こんな日本、それも山梨で
どうやっていこう?と悩んでおりました ハハ



そんな時に光を与えてくれたのが

ヴァンテーヌに掲載されるっていうこと
vantainefrontpage20180202.jpg

ものすごーく、嬉しかったプレゼント

1人だけでしたが、
”ヴァンテーヌ載ってましたよね? インテリアする時がきたら絶対この人と決めてました”なんて方。

今でもよいお付き合いをさせていただいて、
もう何件ご紹介してくださったか。

ヴァンテーヌ読者はインテリアの感度もいい。

久しぶりに、ページ開いてみると
紙面のワードが当時を思い出させる


「"寿退社"に乗り遅れ、気づけばもう28歳、まだいるの?」とか

「若い子からみれば私なんて "お局様”」


20代後半てこんな扱いだったのーふらふら

"ことぶきたいしゃ゛”おつぼねさま”
ワードが分からないかた、ググってくださいね 笑


このエレガントモダンの
素敵なインテリアリノベを御覧になりたい方
実例集がたっぷり掲載された本が発売されてます。
ローズマリーサロン6.jpg
「究極のリノベーション実例30」ハースト婦人画報社より


巻末のページをよーくみてみると
ヴァンテーヌの編集部に下田結花さんのお名前がexclamation
vantaine lastpagekakudai20180202.jpg


ローズマリーサロ5 (2).jpg

過去に出会った方は、その先の未来にまた会うために出会っているのであって偶然ではない。

また会うその日までつながっているんだな・・・と思ったりしたのでした。

うまく言えないけど、そんな気がしました


その続きもよろしかったらご一読ください。
星1画像をクリックする拡大し、読めます。

vantaine220180202.jpg
インテリアデザインコースのクラスメートと。
90%英国人という構成

vantaine320180202.jpg
小さいころから、襖や障子の糊付けとか袋貼り
よく手伝っていた。もう今はしないけどね

vantaine420180202.jpg
今は3Dプレゼンだけど、このころはドラフト。

ここまでよんでくださってありがとうございます。
***************************************
intérieurアンテリユからお知らせ

海外でみる素敵なインテリアを日本の住宅で
実現しませんか。
山下河口湖1.jpg

英国でインテリアを学んできたことを背景に
幅広い商材で住宅、店舗、別荘のインテリアをご提案いたします。
カーテンを始め、インテリア、フラワーアレンジメントのご相談は
アンテリユインテリアデザインへ
お問い合わせください。


http://interieur.tera-d.jp
メール: interiordesign.yumi@tera-d.jp

NEW住まいのインテリアコーディネーションコンテスト2017
優秀賞受賞作品
https://www.interior.or.jp/contest/coordination/jpg29/08.jpg

モダンリビング大賞 スタイリングデザイン賞部門 ノミネート
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2143902389173356&id=100006608475079

モダンリビング大賞 動画
https://youtu.be/LKcLAMu58Ws

インスタグラム
https://www.instagram.com/interieur.interior.design/

Faceb_寺田由実
フェイスブック_ アンテリユ
https://www.facebook.com/interieur.yumi.terada/

クリックを励みに頑張っております。応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

posted by アンテリユ at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2018年02月01日

美しく住まう「ローズマリーサロン」へ

こんにちは雪


intérieur アンテリユ 寺田由実です。
ローズマリーサロ5 (2).jpg

あのリビングデザイン賞ノミネート候補者として

出逢って、それでおしまい!と思っていましたが、

いえいえ・・・

続きます、続きます フフフぴかぴか(新しい)


今私が最も刺激を受けたい!
素敵なインテリアコーディネーターたちとまたの再会黒ハート

首都圏だと、東京まで山梨から来たの? 


”遠いネェ ”

なんて言われてしまいますが、

いえいえ、

中国、関西、東北地方からみなさん
この日のために来るんですから本当に熱心!

今回もハースト婦人画報社
「モダンリビング」発行人下田さんのご厚意で
ご自身のご自宅と
もう一件、リノベーションしたマダムの
お宅拝見に伺ってきました。

家の写真といきたいところですが、

御覧になりたい方


「究極のリノベーション実例30」
ハースト婦人画報社より
ローズマリーサロン6.jpg

実例集がたっぷり掲載された本が発売されてます。
こちらをご覧ください。
https://www.hearst.co.jp/brands/modernliving/issue/0817R

下田さんがどのような経緯で始まり、
リノベをお願いする一般の立場からと
編集社からの目線で
どうやって完成させたかお話を伺いました。
ローズマリーサロン2.jpg

下田さんはインテリア誌モダンリビングの
編集長を経て、現在発行人という経歴の方。



編集に携わる方のお話は

トークがまるで本の文字を読みあげているかのように
レクチャーするのでよーく分かるるんるん
ローズマリーサロン3.jpg

イギリス文化に造詣が深く
銀食器スターリングシルバーを
こよなく愛する。

美しく住まうこと・・・


普段使いというところも
下田さんの豊かな暮らしぶりが
伝わってきます。

ローズマリーサロン4 (2).jpg

アンティーク銀のハーブ用ハサミだそう。


美味しい料理をいただきながら
ローズマリーサロン7.jpg

フリートークのようで、しっかりお勉強。
ローズマリーサロン1.jpg

ローズマリーサロン8.jpg


ローズマリーサロンの
ストーリーが出来上がっていく・・・
ローズマリーサロン9.jpg

こちらのミートローフはお母様のレシピを
受け継いだ下田家の味揺れるハート


10ローズマリーサロン.jpg

ここにアップしてないお料理もあるのですが
プレゼンテーションってすごーく大事。

料理もそうですが、ライフスタイルって
みなさん自身を映す鏡です。


よーし! また頑張ろうっと!


***************************************
intérieurアンテリユからお知らせ

海外でみる素敵なインテリアを日本の住宅で
実現しませんか。
山下河口湖1.jpg

英国でインテリアを学んできたことを背景に
幅広い商材で住宅、店舗、別荘のインテリアをご提案いたします。
カーテンを始め、インテリア、フラワーアレンジメントのご相談は
アンテリユインテリアデザインへ
お問い合わせください。


http://interieur.tera-d.jp
メール: interiordesign.yumi@tera-d.jp

NEW住まいのインテリアコーディネーションコンテスト2017
優秀賞受賞作品
https://www.interior.or.jp/contest/coordination/jpg29/08.jpg

モダンリビング大賞 スタイリングデザイン賞部門 ノミネート
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2143902389173356&id=100006608475079

モダンリビング大賞 動画
https://youtu.be/LKcLAMu58Ws

インスタグラム
https://www.instagram.com/interieur.interior.design/

Faceb_寺田由実
フェイスブック_ アンテリユ
https://www.facebook.com/interieur.yumi.terada/

クリックを励みに頑張っております。応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村
posted by アンテリユ at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

美しく住まう「ローズマリーサロン」

こんにちは雪


intérieur アンテリユ 寺田由実です。
DSC_1855.JPG

あのリビングデザイン賞ノミネート候補者として

出逢って、それでおしまい!と思っていましたが、

いえいえ・・・

続きます、続きます フフフぴかぴか(新しい)


今私が最も刺激を受けたい!
素敵なインテリアコーディネーターたちとまたの再会黒ハート

首都圏だと、東京まで山梨から来たの? 


”遠いネェ ”

なんて言われてしまいますが、

いえいえ、

中国、関西、東北地方からみなさん
この日のために来るんですから本当に熱心!

今回もハースト婦人画報社
「モダンリビング」発行人下田さんのご厚意で
ご自身のご自宅と
もう一件、リノベーションしたマダムの
お宅拝見に伺ってきました。

家の写真といきたいところですが、

御覧になりたい方


「究極のリノベーション実例30」
ハースト婦人画報社より

実例集がたっぷり掲載された本が発売されてます。
こちらをご覧ください。
https://www.hearst.co.jp/brands/modernliving/issue/0817R

下田さんがどのような経緯で始まり、
リノベをお願いする一般の立場からの
どうやって完成させたかお話を伺いました。
ローズマリーサロン2.jpg

下田さんはインテリア誌モダンリビングの
編集長を経て、現在発行人という経歴の方。



編集に携わる方のお話は

トークがまるで本の文字を読みあげているかのように
レクチャーするのでよーく分かるるんるん
ローズマリーサロン3.jpg

イギリス文化に造詣が深く
銀食器スターリングシルバーを
こよなく愛する。

美しく住まうこと・・・


普段使いというところも
下田さんの豊かな暮らしぶりが
伝わってきます。

ローズマリーサロン4 (2).jpg

アンティーク銀のハーブ用ハサミだそう。


美味しい料理をいただきながら
ローズマリーサロン7.jpg

フリートークのようで、しっかりお勉強。
ローズマリーサロン1.jpg

ローズマリーサロン8.jpg


ローズマリーサロンの
ストーリーが出来上がっていく・・・
ローズマリーサロン9.jpg

こちらのミートローフはお母様のレシピを
受け継いだ下田家の味揺れるハート


10ローズマリーサロン.jpg

ここにアップしてないお料理もあるのですが
プレゼンテーションってすごーく大事。

料理もそうですが、ライフスタイルって
みなさん自身を映す鏡です。


よーし! また頑張ろうっと!


***************************************
intérieurアンテリユからお知らせ

海外でみる素敵なインテリアを日本の住宅で
実現しませんか。
山下河口湖1.jpg

英国でインテリアを学んできたことを背景に
幅広い商材で住宅、店舗、別荘のインテリアをご提案いたします。
カーテンを始め、インテリア、フラワーアレンジメントのご相談は
アンテリユインテリアデザインへ
お問い合わせください。


http://interieur.tera-d.jp
メール: interiordesign.yumi@tera-d.jp

NEW住まいのインテリアコーディネーションコンテスト2017
優秀賞受賞作品
https://www.interior.or.jp/contest/coordination/jpg29/08.jpg

モダンリビング大賞 スタイリングデザイン賞部門 ノミネート
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2143902389173356&id=100006608475079


モダンリビング大賞 動画
https://youtu.be/LKcLAMu58Ws

インスタグラム
https://www.instagram.com/interieur.interior.design/

Faceb_寺田由実
フェイスブック_ アンテリユ
https://www.facebook.com/interieur.yumi.terada/

クリックを励みに頑張っております。応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村
posted by アンテリユ at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー